【あいのはね】 ブレスレット アンデシン×アクアマリン×ミルキークォーツ

アンデシンを中心にアクアマリン、ミルキークォーツを使用したブレスレットを製作しました。アクアマリンは、一般的に愛や結婚の石だと言われることが多いですが、「勇気」の石だそうです。
ジェーン・アン・ダウさんのクリスタルジャーニーに依れば、天使存在や宇宙由来のタマシイが地球降下した時に受けたハートの痛みを癒すことができる石だともありました。アクアマリンの体現する愛は、天使や宇宙そのもののようなもの。
形がなく大きくて、光を沢山もたらしてくれる、どこか切ないような無条件の愛。
そんなアクアマリン…そして目に見えない天使や精霊たちのような存在をイメージして、彼らの羽のようなイメージのブレスレットを製作しました。
中央に配した、アンデシンは斜長石でラブラドライトやサンストーンなどの中間にあたる石のようです。光の屈折で、淡い赤から薄い緑色の光を放ちます。赤褐色が強いものが稀少度が高いといわれており、赤というその色合いから、下のチャクラに作用するイメージがありますが、実際に石を手にした感触としては、上のチャクラにも作用するイメージです。今回は赤褐色が強いものではなく、エンジェリックなうっすら淡いグリーンの輝きのアンデシンを選びました。

以前ご紹介した「あまのはね」ブレスレットの従兄弟のようなブレスレットです。ゴムブレスレットで金具が苦手な方にも着けやすくなっています。
天使の愛ややさしさにフォーカスして製作いたしました。
傷つきやすく繊細になりすぎてしまう人や、何か(心理的な)痛みを抱えている人、なかなか勇気が出ない人、変化の時期にある人、天使界のエナジーを感じたい人にもおすすめのブレスレットです。

====================
===

アクアマリン【Aquamarine】

勇気の石です。心を鎮め、無関係な考えを取り除きます。脳に到達する情報をフィルタリングし、認識をはっきりさせ、知性を研ぎ澄まし、混乱を解決します。未完結の事項に結論をもたらす能力のあることから、あらゆるレベルのにおいて終わらせることに有用です。閉塞したコミュニケーションから障害物を取り除き、自己表現を促進します。根底にある感情の状態を理解し、自分の気持ちを解釈する際に有用です。

アンデシン【Andesine】
アンデス山脈から産出されたことが名前の由来です。中性長石でサンストーンやラブラドライトの仲間です。鉱物資源としては古くから存在していましたが、宝石として市場に出回ってきたのはつい最近のことだそうです。

ミルキークォーツ【MilkyQuartz】
アルミニウムなどが含有されることによりうっすらと乳白に色づいた石英(クォーツ)のことを指します。通常のクリスタルと同様に浄化力に優れていますが、その作用はゆるやかです。

(ジュディ・ホール「クリスタルバイブル」などより一部抜粋)

====================


サイズ 16.5 cm


<素材>
◆アンデシン タンブル 約4.5 mm
◆アクアマリン オーバルカット 約10mm
◆ミルキークォーツ 6mm
◆チェリークォーツ(ガラス) 4mm
◆SLV925 アンティーク仕上げ ロンデル、キャップ

¥ 3,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。